一覧へ戻る    Homeへ戻る

第10回 健康日本21全国大会の開催<報告>

1.目 的
  健康日本21(21世紀における国民健康づくり運動)を国民一人ひとりが主体的に取り組む国民運動として普及、推進するため、広く国民、健康関係団体等の参加を得ながら、生活習慣病の予防など健康づくりに関する情報発信や関係者の交流の場とすることを目的に開催する。
   第10回富山大会では、子どもから高齢者まで、運動すること、食べること、休むことなど日常生活の基本を振り返り生活習慣病を予防するとともに、地域の特性を活用して、より積極的な健康生活を実践し、元気になるきっかけづくりに貢献できるような大会を目指す。

2.対 象

 国民一般、行政関係者、健康増進関係団体、ボランティア団体、マスコミ関係者、医療保険者、企業関係者等

3.メインテーマ

「1に運動  2に食事  しっかり禁煙  みんなで健康  人が輝く元気とやま!」

4.主 催

厚生労働省、健康日本21推進国民会議、健康日本21推進全国連絡協議会、富山県、富山県健康づくり県民会議

5.開催日時

平成21年11月11日(水)12:50〜17:00

6.会 場

富山県民会館(富山市新総曲輪4番18号)

7.内 容
○オープニング:「胡弓演奏」(柴田 康夫氏)
           「めぐみ幼稚園マーチングバンド演奏」
○主催者挨拶:
 厚生労働大臣   (代読 厚生労働省大臣官房審議官 中尾 昭弘)
 富山県知事 石井 隆一
 健康日本21推進国民会議 座長 高久 史麿
 健康日本21推進全国連絡協議会 会長 小澤 壯六
○基調講演:「もっと元気に輝くために!」〜いつでもどこでもできる 美しい姿勢の作り方と呼吸法〜
 講師 中尾 和子 氏(健康大使、トータルフィットネスコーディネーター)
○アトラクション:「創作和太鼓と伝統工芸のコラボレーション」(蜻蛉)
○シンポジウム:「地域の特性を活かした健康づくり」
 健康、運動、栄養など専門分野講師及び健康大使による講演
  ☆コーディネーター
   厚生労働省大臣官房参事官 塚原   太郎 氏
  ☆パネリスト(五十音順)
   ・管理栄養士、料理教室「キャロット」主宰、
  (社)富山県栄養士会 元地域活動栄養士協議会 会長
青山   暁美 氏
   ・富山大学 教授 医学薬学研究部 医療基礎学域 小野寺 孝一 氏
   ・富山産業保健推進センター所長 鏡森   定信 氏
   ・富山県食生活改善推進連絡協議会 会長 宮岸 裕美子 氏
   ・健康大使、トータルフィットネスコーディネーター 中尾   和子 氏
○次回開催県からのメッセージ
  愛媛県保健福祉部保健衛生局長  三木 優子氏
○大会宣言 08全日本マスターズ陸上競技選手権大会100m走、走り幅跳び優勝 廣瀬  弘 氏

8.関連行事

 (第22回健康と長寿の祭典(11/11〜12)と同時開催)

健康づくりに関する展示
日時 11月11日(水)10:00〜17:00
場所 富山県民会館ロビー等

出展団体 15団体
   内、21協議会会員 5団体
            (結核予防会、健康・体力づくり事業財団、全国結核予防婦人団体連絡協議会、日本3B体操協会、日本食生活協会)
   21協議会会員関係、富山県団体 7団体
            (富山県医師会、栄養士会、看護協会、薬剤師会等)
   その他 3団体
            

 大会参加者  約1,600名
9.実施報告書

○大会の模様○ 
大会の模様 大会の模様
大会の模様 大会の模様
大会の模様 大会の模様
大会の模様 大会の模様

一覧へ戻る    Homeへ戻る